強烈に愛される画家になるための特別講座

結果を出せる画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)がファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

公募展であと一押しするタイトルのつけ方

こんにちは。 宮毬紗です。 京都は雨です。 ソメイヨシノの桜は、これで散ってしまいそうです・・・。 あ、でも八重桜はまだ綺麗に咲いていますよ(*^▽^*) 円山公園の有名な枝垂れ桜は、今が満開です! さてさて。 今日はのテーマは「作品のタイトル」に…

思いが伝わる構図の取り方/「好き」を伝える方法

こんにちは。 宮毬紗です。 しばらく出張中です。 京都はもう、桜の満開は終わったのでしょうか。 さて。 今日のテーマは構図の取り方です。 どれほど描きやすいモチーフやテーマを選んでも、構図次第で、描きやすさが変わってしまいます。 これを最初に知っ…

絵を無料でプレゼントしないでください、もしもあなたが画家になりたいのなら。

こんにちは。 宮毬紗です。 もう少し、お金に関する記事を続けます。 あなたが描き続けるために、とても大事なことなので。 私はあなたに、息長く、幸せな制作を続けてほしいと願っています。 真剣に。 なぜなら私が、画材代を捻出するのに苦労して、なかな…

描き続けるために、お金について考える。

こんにちは。 宮毬紗です。 絵を描き続けるには、お金が必要です。 材料費がかかります。 発表するためにも費用がかかりますね。 多くの人が制作をやめてしまう契機が、結婚したとき、子供ができたときです。 女性でしたら、親の介護が始まったときも含まれ…

やってしまいましたので、絵を無料で添削します。

こんにちは。 宮毬紗です。 さきほど、下書き保存したいのに、間違って記事を公開しました・・・。 やっちまったーーー!!! 更新のお知らせがいった皆様・・・こんな真夜中に本当に申し訳ありません! ということで、急遽なんか書かなきゃ!という情熱に突…

ちょっと強気はモテる/お客様との交渉のコツ

こんにちは。 宮毬紗です。 桜をスケッチしてきました。 そのあと、京都高島屋で、高島屋にゆかりのある美術工芸の展覧会を拝見しました。 遠縁の木島櫻谷の作品も発見。 今日で最終日でしたので、鑑賞できてよかった! さて。 今日は、個展を予定している人…

スケッチは「覚えるため」に描き、写真は「安心するため」に撮る。

こんにちは。 宮毬紗です。 京都は桜が満開です。 今日はこのあと、お花見に行く予定です。 京都の桜で有名なのは、八坂神社の垂れ桜です。 巨木の桜と篝火の構図で、多くの画家が描いています。 私もササッとスケッチしてきます。 さて。 今日は再び、「写…