読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛される画家になるための絵画教室

これから画家になりたい人必見!京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年、一晴画廊オーナー)のネットで学べる絵画教室

大切な色が隠れています

f:id:ichiharugallery:20170127195037j:plain

 

こんにちは。

宮毬紗です。

 

私は古い写真や図案集を見るのが好きです。

 

明治から大正にかけて、曽祖父が集めた、着物の図案や絵葉書のコレクションが、

今も残っています。

 

アンティーク調の色味を見ていると、心安らぎます。

 

ある時、気がつきました。

 

私がよく使う絵の具は、アンティーク調の色なのです。

もしくは着物の図案の色です。

 

そして、いつも眺めている庭の木々の色。

 

日本画の絵の具屋さんで、欲しい絵の具の瓶を選んで並べると、大好きなものたちの色が、ずらりと揃っています。

 

あなたは、どうですか。

 

どんなものが好きで、よく目にしていますか?

 

思い出すのは、どんな光景でしょうか。

 

幼い日からの好きだったものを、思い出してください。

 

感動した景色。

馴染み深いもの。

思い出すと、胸がきゅっとなるような、愛着のあるもの。

いつも側にある、心地よいもの。

 

それらの色は、どんな色ですか?

 

もしかしてあなたの絵のなかに、その色は多く使われていませんか?

 

よく見てみてください。

 

あなたが本当に好きな色が、そこにあります。

 

その色を大切に感じながら、描いてみてくださいね。

 

 

 

一晴画廊絵画教室へはこちらから

ichiharugallery.hatenablog.com