強烈に愛される画家になるための特別講座

結果を出せる画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)がファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

あなたの描くべきもの

f:id:ichiharugallery:20170204012521j:plain

こんばんは。

宮毬紗です。

 

今日は、いいことがありました。

一日中ニコニコして過ごしていました。

 

次に描きたい絵が、自然と心に浮かんできました。

 

光を含むような、美しい若葉色の絵です。

 

 

心と絵はつながっていると感じます。

 

この記事でも、心と絵の関係について書いています。

 

miyamarisa.hatenablog.com


私は若葉色が好きです。

大好きな季節、春を感じる色だからです。

 

高校生のころは、自転車通学でした。

学校まで、いろんなルートで行けるのですが、いつもは鴨川の河原を通ります。

 

河川敷に植えてある、木々の変化を見るのが好きでした。

特に、冬から春へ向かうときの、しだれた柳の枝に、若葉色の花が芽吹いているのを見ると、「ああ、今年も春が来るなあ」と感動しました。

 

青春時代の原風景です。

 

あなたの心が幸せを感じるとき、ふっと浮かぶものがあると思います。

 

風景かもしれませんし、花かもしれません。

ある人の顔かもしれませんね。

私のように、色かもしれません。

 

あなただけの大切な、心の記憶があるはずです。

ぜひそれを、描いてください。

 

それがあなたの、描くべきものです。

 

 

絵画教室はこちら

ichiharugallery.hatenablog.com

 

画廊はこちら

ichiharugallery.hateblo.jp