読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

褒められて上手くなる絵画教室

京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年、一晴画廊オーナー)のネットで学べる絵画教室

大先生、劇的に絵が上手くなる方法はありますか?な話

こんにちは。

宮毬紗です。

 

ブログのタイトルから「初心者」を消しました。

タイトルがあまりにも長く、なかなか「絵画教室」まで表示されないと気がつきました・・・。

 

やっちゃった。

 

人生、もっと思慮深くなりたい・・・。

 

でも内容は変わらずに、初心者から画家志望の人まで、何度読んでも発見がある記事を書き続けますね。

 

 

さて。

 サクッと立ち直って、今日はこのテーマです。

 

「劇的に絵が上手くなる方法はありますか?」

 

・・・これ、知りたくないですか。

 

私は知りたかったです。

 

落選続きの若いころは、絵の才能が目覚める薬も欲しかったです(笑)。

 

 

この「ダイエットしたいんですが、食べたいのを我慢できないので、10日で20㎏痩せる特効薬はありますか」な感じの、欲望に素直すぎる質問。

 

実はですね。

 

ある知り合いの中堅画家のAさんが、師である大画家の先生に聞いたものなんです。

もう20年ほど前の話です。

 

ちなみに。

 

私はこんなこと、誰にも聞けません。

 

聞きたくても、プライドが邪魔します。

「努力家に見られたい」とか「焦って見せたくない」とかの邪念が山ほどあるので。

 

Aさん、代表して聞いてくれてありがとう!

 

 

それでですね。

 

大先生から、どんな答えが返ってきたかというと・・・

 

 

「絵のことを、毎日、朝から晩まで考えなさい」

 

 

だそうです。

 

「歩いていても、ご飯を食べていても、お風呂の中でも、夢の中でも絵について考えなさい」

 

それしかないそうです。

 

・・・そっか。

 

いやはや、本当にその通り。

 

だからこそ、だからこそやね!

 

それが出来ない人間は、それ以外の方法を探すのですが。

 

特効薬を探すのです。

 

劇薬が欲しいのです。

 

 

・・・でも。

 

私はこの答えを聞いて、ホッとしたのもあるのです。

 

「才能で決まる」とか「努力だけでは無理だ」といったものではなかったので。

 

「一生懸命にやれば報われる」

 

そう太鼓判を押してもらったようなものですから。

 

 

こんなことを書くと、「努力しても報われなかったどうなるのですか」という質問がありそうです。

 

実際に、この手の質問が来ることはあります。

ほぼ若い人ですね。 

 

大丈夫です。

 

報われない努力はありません。

 

努力したら報われます。

 

やればやるほど、今いる場所とは違う次元に行けます。

 

 

何も変わらない感じるのであれば、それは努力の量が、まだまだ足りないのです。

 

もしくは、努力したいものが違っているのです。

「理科の勉強をしなければいけないのに、理科は嫌いだから国語の勉強をやり続けている」といったように。

 

嘘だと思うのなら、歩いていても、ご飯を食べていても、お風呂の中でも、夢の中でも絵について考えてみてください。

 

ちなみに私はその方法で、賞を狙いに行って、しっかり受賞しました。

 

「これは、いけるかも」と気がついたら、やった者勝ちです。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 美術ブログ アトリエ・スタジオへ
にほんブログ村

 

絵画教室はこちら

ichiharugallery.hatenablog.com

 

画廊はこちら

ichiharugallery.hateblo.jp