強烈に愛される画家になるための特別講座

結果を出せる画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)がファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

優れた才能は、すでにあなたの中にある。

こんにちは。

宮毬紗です。

 

このブログも、読んでくださる方が増えてきました。

これからも、あなたの制作活動に役立つ記事をどんどん書いていきたいと思っています。

あなたが幸せになるよう、全力で応援しますね(*^▽^*)

 

さて、今日のテーマです。

タイトルは長いですが、要するに「あなたがすでに持っている才能の見つけ方」をお伝えします。

 

才能は人に見つけてもらうものでありません。

 

勘違いしている人も多いですが、才能は誰かに発見されるものではないのです。

 

すでに自分で才能を知っていて、それを磨いて、人に伝わる形式で発表するので「才能がある」と評価されるのです。

 

自分で認識できないものを、人が正確に認識することは、まずありません。

 

「自分では何も気がつかなかった才能を誰かに認めてもらっらて華々しくデビュー」というようなシンデレラストーリーはありません(^ー^;)

 

ちゃんと世の中を見てみると、そんな例は存在していなんですよね。

 

どのジャンルでも、トップをいく人たちは、自分で自分の才能を知っていて、それを自分で磨いて発表するからこそ、華々しくデビューして、ずっと活躍していけるのです。

才能が世の中で花開く準備を、自分たちでしているのですよね。

 

好きなことで生きていくのは、羨ましいですよね。

だったら、あなたも同じことをすればいいのです。

 

おっと、やる前から「やってもムダ」は無しですよ(^ー^)

まずは記事を読むだけでもトライしてみてください。

一緒にあなたの持っている才能、すなわち「強み」を探しましょうね。

 

方法は簡単です。

 

「過去に好きだったもの、好きだった理由を書き出す」

 

あなたが生まれた時から現在まで、興味を感じたり、好きだったことを、ひたすら書いていくのです。

 

リストでもいいです。

物語風でもいいです。

書きやすいスタイルでいいですよ。

 

例えば、こんな感じで。

 

 

1、ウサギが好きだった。小学生のときに飼っていた。白くて柔らかい毛を触っていると気持ちよかった。特に耳を触っているのが好きだった。丸まってキャベツをかじっている姿が可愛かった。

 

2、詩を書くのが好きだった。どんな時に詩を書いていたかというと、学校の授業中や昼休み。ロマンチックな詩が多かった。薔薇と書けるのが自慢だった。

 

 

できる限り、たくさん書き出してください。

 

「もう空っぽ!これ以上何もでてこないよー!!!」と悲鳴をあげたくなるまで(笑)。

 

いや、本気で、吐くほど書いてください。

 

そして・・・

 

こうやって書いたものを、数日後に読み返してください。

 

読み返しながら、「ここにあるものの中で、今の自分に活用できるものはないか」と探してみてください。

 

例えばですね。

前出の2つで考えてみると・・・

 

ウサギを間近で多く見ているということは、ほかの人よりも、ウサギの生態について詳しいのです。

動物を描くときは、その動物の習性や動きを把握するまでに時間がかかります。

それをあなたはすでに、やってしまっているのです。

 

詩に興味があったということは、言葉に対して鋭い感覚を持っているのです。

誰よりも優れたタイトルをつけられるように、追求していくべきです。

タイトルを追求することで、あなた独自の視点での、テーマの切り口が見えてくる可能性があります。

絵画は、構図や色面だけで成り立っているのではありませんから。

 

それぞれ独立した「小さな強み」だと思っていた、点と点であったものが、深い場所で繋がっていくかもしれません。

こうやって、今の自分に繋がっていくものはないか、ひとつひとつ検証していきます。

 

 

人は誰かに褒められたことは、自分の強みと認識しやすいのです。

ですが、自分で自分の強みを探せるようになると、さらに自己肯定感が強くなり、強みの磨き方をどうすればいいか、分かってくるようになります。

いくら才能があっても、それに対しての自己肯定感が低いと、違う人から批判されると、すぐにブレていきます。

自分で探し、自分で認められるようになるのは、本当に大事なことなのです。

 

 

できれば、1週間ほど時間をとって、じっくりと考えてみてください。

1日1時間、あなたの過去の「好きだったこと」「気になっていたこと」「どうしてもやっていたこと」などを書き出してください。

 

あなたが知らない「あなた」を発見できると思います。

才能を外に探さなくていいのです。

あなたにとって大事な才能は、すでにあなたの中にあることに気がついてくださいね。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ アトリエ・スタジオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

 

京町町家で学ぶ絵画教室はこちら

ichiharugallery.hatenablog.com

画廊はこちら

ichiharugallery.hateblo.jp