強烈に愛される画家になるための特別講座

画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)が教えるファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

SNSで舞台裏を見せて白けさせていないか

こんにちは。

宮毬紗です。

 

 舞台裏を見せるというのは、良し悪しがあります。

 

舞台裏を見て、より熱狂するファンがいますね。

けれども一方で、舞台裏を見てしまい、白けてしまうファンもいます。

 

バレリーナや、フィギアスケート選手のドキュメンタリー番組があります。

あれも、実は選手たちのすべてを見せているのではありません。

好感度を持ってもらえるように、随所で演出がしてあります。

 

プロが編集を行っています。

 すべてを見せているようで、見せたい部分だけに集中させていく編集テクニックを使ってあるので、安心して感動できるのです。

 

何事も、すべてを見せてしまうと、大抵は白けるのです。

恋愛でもそうですね。

出会ったころと比べて、恋人のいろんなことが見えてくると、初期のトキメキは低下しますよね。

男性は特に、すべてを見たくないのです。

見えない部分に恋をし続けるのですから。

 

 

愛される画家であるあなたは、どんな舞台裏を見せると、より好感を持ってもらえるのか。

どこまで見せるのか。

見せなくていいものまで、さらけ出していないか。

それを見せることで得たいものは何なのか。

 

そういうことを意識して、SNSで発信してくださいね。

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 画家志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

 

京町町家で学ぶ絵画教室はこちら

ichiharugallery.hatenablog.com

画廊はこちら

ichiharugallery.hateblo.jp