強烈に愛される画家になるための特別講座

結果を出せる画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)がファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

これをモノにしていくためにコミュニケーションがある

こんにちは。

宮毬紗です。

 

来年、文学作品をテーマにする展覧会に参加する作家さんに、伝えておきたいことがあります。

この記事の続きにもなります。

miyamarisa.hatenablog.com

 

7月からの試みは、「画廊から与えられたテーマ」をモノにしていく過程を、公開しながら実践していくものです。

自分で選んでいないので、ある意味「特別」なものですよね。

自分ひとりでは、選んでいないものかもしれません。

 

大変だと思います。

「どうしても合わない」「テーマに共感するのが難しい」と感じることもあるでしょう。

 

そこでですね。

日々の試行錯誤を、できる限り目に見える形で残していきましょう。 

新しい挑戦を維持するときには、何かしらの記録は必要です。

 

それによって、頭では分かっているという「新情報」的な感覚ではなく、「体に馴染んだ」という感覚までいってほしいのです。

 

 

 そのためにも、この記事でも説明しましたが、PDCAサイクルを作っていきましょう。

 

miyamarisa.hatenablog.com

 

入れた情報から、そのなかから何に注目して、思考していくのか。

それを言語化します。

 

次に発信です。

そして、発信したものを自分で省みて、自分の制作とリンクさせて欲しいのです。

 

見た人がどう思うとかは、考えなくていいですよ(*^-^*)

あなた自身のために、やるのです。

 

これを日々積み上げていきましょう。

もちろん私もフォローしていきます。

 

メールでも再度説明しますね。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 画家志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

 

京町町家で学ぶ絵画教室はこちら

ichiharugallery.hatenablog.com

画廊はこちら

ichiharugallery.hateblo.jp