強烈に愛される画家になるための特別講座

結果を出せる画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)がファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

7月7日七夕より、一晴画廊企画展での新しい試みブログをスタートします。

こんにちは。

宮毬紗です。

 

7月7日の七夕の日から、別のサイトで、こんなタイトルのブログをスタートさせます。

 

道-Tao-を描く 〜『老子』を詠む女性画家たちの講読会〜

 

 

*7月7日(金)から公開です

 

これは、一晴画廊企画展 老子』道-Tao-を描く(仮) 2018年10月30日(火)〜11日11(日)のためのブログです。

 

展覧会には、私、宮毬紗を含めて、長谷川幾与、山名しおり、3人の日本画が参加します。

 

その各画家の、中国古典の名著『老子を読み解く過程、制作への結び付け方などを、ブログにて公開しようというものです。

 

 

これはですね・・・

 

けっこう冒険です。

 

なにせ老子ですから。

 

3人とも、誰も『老子』にそこまで詳しいわけではないのです。

 

本当にゼロからスタートと言っていいです。

 

・・・書いていて「大丈夫かな」と冷や汗が(^-^;)

 

でもこれを乗り越えると、けっこうな教養がつくのではないかと目論んでいます。

 

 ハードルは高く設定しないと、もったいないですね。

 

「無理かな?」

 

「でも、もしかしたら飛べるかな?」というくらいに。

 

その方が、いい結果がでますね。 

 

いつもより難しいことに取り組んでいきたいと願っています(*^-^*)

 

 

画家志望の人には、かなり役立つブログになると思っています。

なにせ、人から与えられたテーマを自分のものにしていく方法が公開されるのですから。

 

ということで、いま必死で準備しています・・・(^-^;)

 

  

にほんブログ村 美術ブログ 画家志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

 

京町町家で学ぶ絵画教室はこち

ichiharugallery.hatenablog.com

画廊はこち

ichiharugallery.hateblo.jp