強烈に愛される画家になるための特別講座

結果を出せる画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)がファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

あなたへのメッセージ:他人と比較して焦っているあなたへ

 

暑くなってきましたね。

京都は快晴です。

 

最近は、どうですか?

少し苦しい時期が続いているようですね。

 

でもあなたを見ている限り、あなたらしく成功していける道を、一歩ずつ歩んでいっていますよ。

 

安心していいです。

 

この調子で、教養と心の力を磨いていきましょう。

 

苦しいのは、あなたに足りないものがあるからではないと思いますよ。

 

向上心があるからです。

何かが、できていないからではないのです。

 

でも他の人をみれば、焦りますよね。

 

うまくやっているように見えるでしょう。

スマートに、すいすいと進んでいる感じもしますね。

 

自分も彼らの真似すれば、今よりも、良い結果が出せるように思えるかもしれません。

 

ですが、他人のことは、すべては見えません。

 

表に出てくることは、相手が他人へ見せたいことだけなのです。

 

どれほど羨ましく見える人でも、その光を維持するために、裏では大きな葛藤を抱えていたりします。

 

その葛藤のストレスを発散するために、あなたとはまた別の苦しみを抱えているかもしれません。

 

一方で、まったく目立たない人が、将来の大きな成功のために、相当な仕事を陰で準備しているかもしれません。

 

あなたに見えている世界は、あなたの焦りのフィルターがかかっています。

見えているままではないのですよ。

 

 

今日は、あなたに質問があります。

 

 

あなたは10年後、どうなっていたいですか?

 

どんな人になっていたいでしょう。

 

どんな魅力を兼ね備えていたいですか?

 

 

他の人が気になっているときは、自分のことを忘れているときです。

 

今一度、あなたがどんな人になりたいのか、内省してみてください。

 

なぜなら、いま焦らなくても、魅力がある人は、何歳になっても、どこにいても、必ず誰かが「発見する」からです。

 

立っているだけで、少し話すだけで、「ああ、この人はとても魅力があって、もっと多くのことができる人だ」と、必然的に引っ張りだされていくのです。

 

あなたがいま、他の人を見て、焦りながらやろうとしていることは、魅力的な自分を作ることに、結びついているでしょうか?

 

どうですか?

 

時間をとって、考えてみてくださいね。

 

 

私はあなたが大好きです。

 

あなたが持つ魅力は、まだまだ原石のような状態ですが、これからさらに磨かれて、輝いていくでしょう。

 

その磨き方を迷っているのでしょうけれど、やみくもに焦って磨くと、石が割れたり、磨いている手を負傷してしまったり、無闇に急ぐために起こる反動が心配ですね。

 

まずは、いまできることを、落ち着いてやっていきましょう。

 

いま手に入るもの、入らないものだけで、あなたの長い長い画家人生が、決定するわけではありません。

 

目の前の、やるべきことをしっかり見ていくためにも、「他の人に負けないためにどうしなければいけないのか」ではなく、「私はどうしたいのか」「理想の私になるために、いま何に力を注ぐべきだろうか」という問いを忘れずに、日々を過ごしてくださいね。