強烈に愛される画家になるための特別講座

結果を出せる画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)がファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

画家の恋愛相談室:愛される画家になるには、理想の高い男性と付き合おう。

こんにちは。

宮毬紗です。

 

もしも。

 

強烈に愛される画家を目指すあなたが、男性を好きになるのなら・・・

 

ぜったいに、「女性への理想が高い男性」にしましょう。

 

たとえば、こんな理想を持っていると、最高ですね。

 

「美人でないと無理」

「女性も自立しているべき」

「下品な言い方をする女性は論外」

「育ちがいいお嬢様が好き」

「教養はあって当たり前」

 

ここで注意です。

尽くしタイプが好きな男性は、理想が高いとは言いません。

 

そうではなくて、「女性としての完成度が高い人が好き」という男性を狙ってください。

 

なぜならば・・・

 

女性は、親しくする男性が持っている「女性はこうあるべき」という考えの影響を、強く受けます。

 

最近、水商売のお店を経営している男性を、恋愛相談のために観察(笑)していたのですが、興味深い現象が。

 

彼が親しくしている女友達たちが、水商売っぽい女性になっていくのです。

 

彼は女友達たちに、自分の職業を隠していました。

 

ですが、

「下ネタができる女の子って、いいよね」

「女の子はスカートで、お化粧をバッチリしていなきゃ、女として見れないよ」

「男を振り回す女が、いい女だよ」

という会話に、いつも接している女性のクセが出ています。

 

彼は、売れっ子のホステスを育てるのが仕事です。

女の子を育てる仕事で培った話術で、人気もあります。

女友達たちはすっかり乗せられます。

  

彼の持っている女性像は「売れるホステス」のイメージが先行しています。

毎日、そのことを考えているからです。

彼に気に入られたい女性は、その影響を受けて、自分を変えていくのです。

 

しかも。

 

ホステスさんのノリになると、遊び目的の男性が近寄ってきます。

それを「私、モテ始めた!」と喜んでいます。

 

モテているのではなくて、「簡単に遊べそうな女」と思われているだけです。

それまで清楚系だった女性も、ホステスさんのノリが、身についてしまいました。

 

 

人は付き合う相手に合わせて、思考回路が変化していきます。

エネルギーの強い方に染まっていきます。

 

あなたが「私はこうなりたい」と理想とする女性像を持っている男性と付き合うと、自然と、あなたは理想の女性へと変化していくのです。

 

その男性と親しければ親しいほど、男性の思念が、あなたの潜在意識に深い影響を与えます。

 

ぜひ、理想の高い男性と、時間を共にしてください。

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 画家志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

 

展覧会のための勉強会です

ichiharugallery.hatenadiary.jp

京町町家で学ぶ絵画教室はこちら

ichiharugallery.hatenablog.com

画廊はこちら

ichiharugallery.hateblo.j