強烈に愛される画家になるための特別講座

結果を出せる画家になりたい人のためのテクニックが満載!画廊オーナーで京都の日本画家・宮毬紗(絵画教室講師歴24年)がファンから圧倒的に愛される戦略を教えます

私がスカイプ・セッションをやる理由

こんにちは。

宮毬紗です。

 

今日は、私がスカイプ・セッションを始めようと思った動機を書きますね。

miyamarisa.hatenablog.com

 

 

画家として活躍するのなら、目立つということは、とても大事です。

最重要かもしれません。

 

でも多くの人は、目立つことが苦手です。

 

心理的なブロックがあります。

行動だけでなく、作品で目立つことにすら、抵抗感があったり。

 

日本人の場合、最低限の技術を持っている人は多いのです。

描写の技術だけを比べると、そんなに差がないのですよね。

 

なのに・・・

 

次々と売れていく人と、ほとんど売れない人。

入選・入賞を重ねる人と、落選が多い人。

断らなければいけないほど仕事が舞い込む人と、ほとんど声がかからない人。

可愛がられる人と、その他大勢の人。

 

実力には大きな差がないのに、こうした違いが出るのは、なぜだと思いますか?

 

「目立つようなことは、してはいけない」

「いつも通り以上のことをしてはいけない」

 

そんな思い込みを外すと、これまで見えなかった世界が、見えるようになってきます。

どうすれば売れるのか、どうすれば評価されるのか、「ああ、こういうことだったのか」と、目からウロコになりますよ。

 

人は、自分のことが、自分で一番分からないのです。

どこで引っかかっていて、なぜ立ち止まってしまっているのか、自分自身のことは、なかなか見えてこないのです。

 

自分の思考の癖は、自覚するのが難しいですよね。

あって七癖、なくて四十八癖です(笑)。

 

じつは天才児教育も、子供の心理的なブロックを外し続けるのですよ(*^-^*) 

そのために、まずは親が持っている「思い込み」を外す必要があります。

 

 

心理的なブロックを外した世界を、ぜひ体験してください。

あなたのセルフ・イメージを、あなたの本心から望むものに修正していきましょう。

 

あなたは、評価されていいのです。

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 画家志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

 

展覧会のための勉強会です

ichiharugallery.hatenadiary.jp

京町町家で学ぶ絵画教室はこちら

ichiharugallery.hatenablog.com

画廊はこちら

ichiharugallery.hateblo.j